スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
爽やかさん    09/02/2010
爽やかな記者さんでありたいな

感じよく思ってもらうにはどうしたらいいかな?

あまり自信なさげに見せるのも駄目だよね

爽やか記者になりきって!!!

「よけいなことしないように~でしゃばらずに~‥」とか思わず積極的に!!!

そんなに個性潰さなくていいのかも

私らしい取材が出来るようになりたいな~

明るく元気に
ちょっと厚かましいくらいに

参加者が話しかけたがってくれるくらいの気さくオーラを振りまきたいのだけどなあ


スポンサーサイト
8/25取材後記    08/26/2010
まっくろくろすけになりました。
今年も特に日焼けするようなイベントはない・・予定だったのですが、
グラウンドゴルフ大会の取材へ出かけ、
炎天下の中サングラスを泣く泣く外し、カメラを構えること半日。

もう黒焦げです(泣)
黒くなるのは嫌ではないですが、半袖の跡がくっきり付いたのが・・ちょっと・・恥ずかしい!!!
ま、気にしないけど。

おじいちゃんおばあちゃんはこの日は「お兄さんお姉さん」です(笑)
みなさんとーっても張り切っていらして^^暑い中、子供なんかにはまだまだ負けていません!

お姉さんも子供も、ポーズを構えてくれる子もいて、協力的な姿勢が嬉しかったです。

とてもあたたかく迎えて頂いて感謝。
私のような小心者はやはり静かな場所よりも賑やかなイベントの方が取材しやすいなあ。

8/18取材後記    08/26/2010
図書館で行われた絵本の読み聞かせ。
子供に感想をきいたら、パネルシアターよりもシンプルな朗読が面白かったって。
驚いたけど、やっぱり時代は変わっても変わらないものもあるなあという安心感。
こんかいの朗読団体の思いが届いている感じがわたしは嬉しかった。

そして工作の時間に思い出したことが1つ。
私は、本当に想像力に欠けた子供だった(笑)

この日は・・
紙皿2枚に絵を描いて、重ねてくるくる回すと皿が入れ替わって絵が変わる。
そんな工作でした。

みんなこんな作品作ってました・・
可愛く生えたキノコ実はお化けキノコ
カラスへーんしん!
太陽
双葉朝顔が咲く

こういうとき、私は絶対実生活で使えるものを作る。
「留守」「勉強中」みたいなドアに掛けるのとか(笑)
昔は図工の成績が悪かったのが不満だったけど今は納得です。
どんなに上手く出来ていてもユーモアには勝てない。わたしでも5はあげない。

自分でも思っていたけれど、本当に子供らしくなかった。
もったいないことしてるってわかってたんだけど、子供らしくするのが難しかった(笑)
でも子供らしくない子供ってなんかムカつくっていうのも知ってた。(笑)
年を重ねて、年々素直に子供っぽくなってきてる気がします^^
いい意味でね♪自分ではそれは悪いことだと思っていません^^

海外で紙芝居とか読んだらウケそうだなあ
7/20取材後記    07/21/2010
取材後、いつもいつも、どうも記事にならないことの方が
自分にとって大事なことに思えて。
ここで勝手にボソッと取材後記でも綴っていこうかと思って。

毎度長い文章ですみませんが、興味ある方はお付き合いください^^

ちなみにINDEXタイトルはボランティア・ライターを略して
ボライター

学んだことなんかも書いていきたいなと思いますデス。






今日は地元の消費研究会の勉強会(大学の先生を招いての講座)がありまして、その取材へ行ってまいりました。取材を重ねるたび、世の中はまだまだ知らないことの方が多いのだと世界の広さを感じるばかりです。

子育てを終えて孫がいるような世代の方ばかりでしたが、(80代の方も何人かみえました)こんな風に勉強を重ねている方も多いのですね。

講義は大学生が受けるような内容と同じような形で進められ、時にはドッと笑い声があふれる場面も見られました。みなさんしきりにメモを取っていらっしゃって、難しい講義ではないとは言うものの、学生顔負けだなと感じました。質疑応答では「旦那が枕とシーツを冷蔵庫に入れたらどうかっていうんですけど(※)」という笑っちゃうようなものもありましたが、そういうのも大切ですよね。どんな質問でもみんなで分かち合うからいいんですよね。たくさんの質問が飛び交いましたし、資料持参の方もいらっしゃって、その姿勢に私自身がとても刺激を受けました。
※衣類から消費生活よ考えると言った内容でしたので、生地の素材のお話も多かったのです。

市の呼びかけにより消費者研究グループが発足して今年で三十数年になるそうですが、発足当初の会長さんが、これまでのお話をいろいろ聞かせてくださいました。

役所の整理で今はもうグループのこれまでの活動資料が処分されてしまったのだと寂しげにしておられました。私が役所のものでもTV局のものでもなくただのボランティアで、なんのお役にもたてなくてごめんね、おばあちゃん。

彼女自身がTV局から取材を受けたこともあるそうです。私個人のことじゃなくて消費者グループをもっと取り上げてほしいのだと言わんばかりでしたが、彼女の取材をしたくなる気持が私にはよーくわかりました。

とてもかっこいいおばあちゃんでした。帰り際には自家栽培の野菜をたくさん頂きました。初対面のこんなに頼りない私なのに。なんだか感動してしまったな。感動しすぎてあちこちで大きな声で自慢してきました(笑)ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。