FC2ブログ
最近こういう映画すきです。
自分が大人になってきたってことかなー。

友達が読書離れが進むわたしに、この原作を紹介してくれて、
そのときに映画もあるよと教えてくれました。
で!土曜にたまたまTVでやっていたところを見事に視聴しました(笑)

前半、面白いの。面白いから忘れちゃうんだよ。
どこかひっかかるのに。どこがひっかかるのか。
おもしろくてわすれちゃうの。
よって・・○○(ご想像にお任せ)のラスト。という結果になりました。わたしはね^^
あまり書くのやめときます。
想像力を働かせて楽しんでほしいので。
映画の空気にのって楽しんでください。
これを見た日はすごくいい天気で、いい風が吹いていて、
この映画(を見るの)にピッタリの日でした。

好きだな、こういう雰囲気のある映画。




舞台は仙台ってところもわたしを引きつけるところがあって。

なぜなら~仙台はわたしが今世界で最も魅力を感じている場所だからです。
わたしは今まで仙台出身の女性に2人であったことがあります。
その2人はすごく魅力的で!自分をしっかり持っている素敵な女性でした。
理由はそれだけ。でも立派な理由でしょ?

その上この作品に出逢い、伊坂さん(原作者)も仙台に住んでいたって。
あー行きたい。憧れの仙台。

中村義洋監督の『ジャージの2人』って映画がこれまた気になってます。
舞台が北軽井沢なのよん。わたしの人生を変えた北軽井沢。
ジャージの2人にも何か変化があったのでしょうか?
『フィッシュストーリー』も見たいなー。





アヒルと鴨のコインロッカー (2006?)

監督: 中村義洋
脚本: 中村義洋、鈴木謙一
原作: 伊坂幸太郎
出演: 濱田岳 瑛太 関めぐみ 大塚寧々 松田龍平





スポンサーサイト