スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Daisy』    09/30/2009
もう何回目かなぁ
大好きな映画の1つである『デイジー』を久々に見ました。
韓国の作品自体触れるのが久しぶりでなんか新鮮(TーT)

旧BLOGに初めて見たときの感想を見に行ったら
「映画っぽい映画だった!」
って書いてありました(笑)

確かに、そのとき見てた映画はドラマっぽいものが多かったから、
これはすごく「映画!!!」って感じたのを覚えています

久々に見たら、多少『LEON』を意識しているのかな~なんて思っちゃいました

チョンウソンのあの表情はほんとうに涙を堪えずにはいられない
今回も号泣しましたよ

もう1人の刑事役の人も素敵ですけどね^^

もう1つのデイジーっていうのも前にレンタルショップで見つけて
気になっていたんですよね・・
まだあるかな・・
見たいな・・

ちなみにこの撮影、フランスだと勝手に思い込んでいましたが
オランダでした!




で、チョン・ウソン見たさに『GOOD・BAD・WEIRD』見に行ったんですけど・・
この話はまた次回(笑)



"Daisy" (2006)

監督:アンドリュー・ラウ
脚本:クァク・ジェヨン
出演:チョン・ジヒョン(「猟奇的な彼女」)、チョン・ウソン(「私の頭の中の消しゴム」)
撮影監督:ン・マルチン
美術監督:ビル・ルイ
衣装デザイン:シルバー・チョン
スタント:コーディネーター:ディオン・ラム
音楽:梅林茂、チャン・クォンウィン

クァク・ジェヨンさんが監督した作品はあんまり好きじゃないんだけど
彼脚本のこれは好き!

スポンサーサイト
『COCO AVANT CHANEL』    09/29/2009
大学で趣味の合う友人2人が良かったと言っていたので行ってきました^^


とても素敵な映画でした
久々に「いい映画みたなぁ・・」っという気分になりました
シャネルっていうブランドに対する見方も変わりました

音楽もとても違和感が無くて
いつ流れ始めていつの間に終ってたのかわからないくらい自然で
自然すぎて、音楽のアレクサンドロ・デプラさんすごいなって思いました

若い頃の彼女の躍進にスポットを当てた映画でした
彼女の伝記の1つが原作のようですが、
彼女の伝記、なんと40作以上もあるそうです

シャネルは、
コルセットをなくした人
女性のパンツスタイルを確立した人
ミニスカートを流行らせた人
でもあるそうです。

みなさん知ってました?



彼女の生き方、わたしはなんの抵抗も無く心からかっこいいと思えた






"COCO AVANT CHANEL" (2009)
監督:アンヌ・フォンテーヌ
出演:オドレィ・トトゥ


オドレィって『アメリ』の女優さんですよね
もしかしてって思ってましたが調べたらやっぱりそうだった^^
幼き私には『アメリ』は理解不能であまり面白かった印象はないのですが・・
もう1回見てみようかなあ・・
ドラマ見たい病    09/28/2009
ちんぷんかんぷんな文章です。
どうぞスルーしてください。

でもわかる人にはわかる(笑)



久しぶりにミサOSTを聴きました
なぜ聴きたくなったのか・・

この季節だからだっ!!!(笑)
私が彼に出会ったこの季節だからだっ!!!

懐かしいFLASHとか見てたらもう見たくて仕方なくなった~~
今どこにあるんだっけ~~(笑)

そんなこと考えてたらバリも見たくなってきた~~~

で、こういうとき結局見るのはガラス(笑)

ていうかその前にカベル見なさいよって話なんですけどね~
お楽しみはもうちょっととっておこうかな^^







韓国って言う国が現実的にだいぶ近く感じるようになりましたが(行ったしね♪)
でも今もやっぱりどこか特別です^^
あの頃の自分に今の自分をかぶせてみると、
そんな初々しくも懐かしいドキドキ感を思い出します^^





今朝、ふと気になって久々に最近のドラマを調べてたら
今おもしろそうなのいっぱいやってますね~!
どうしよう~~~みたい~~~(笑)
キャスト的に『トリプル』!あとウネちゃん×イルくんの!




最近時代が私についてきた~~~なんちゃって♪
友達がオススメのドラマ教えてと言うので旧BLOG見に行ったら
懐かしくって抜け出せなくなってしまった(笑)

でも、もう最近のドラマを考えるとどれもかなり古く感じる。
『サムスン』『ラストダンス』おもしろかったなあ
『サンドゥ』泣いたなあ

ああ・・あそこには私の青春が詰まってるなあ^^
素敵な出逢いと楽しい時間。
宝箱みたい
今も変わらずそう思っていますよ~~!みなさ~~~ん^^



あ~~~なに見ようかなあ

初めてのYOGA教室    09/28/2009
今日友人に誘っていただいて、
人生初!YOGA教室なるものに行ってまいりました!

自己流で本を見ながら朝晩余裕のある日にYOGAをやっていると知った友人が
声をかけてくれたんです~^^

スポーツジムのようなところをイメージして行ったんですが、
全然ちが~~~~~~う♪

とっても素敵な教室で、木製のとても気持ちの良い床に大きなドア、
広々したシャワーにトイレ、すっかり南国のリゾート気分でした^^
セルフでハーブティーも用意してあり、まさしくリラックス空間~♪

で、本題のレッスンはとっても気持ちがよくてサイコー^^でした!
みなさんスタイル抜群で羨ましい!
また先生の声がとっても素敵で、余計に癒された・・

先生に、あなた動けるからよかったらまた来てってお声をかけて頂いて~^^
嬉しい嬉しい♪るんるん♪

なんか私のテンションの高い文章のせいで
教室の良さが安っぽくなっちゃってる気がしますが、
とにかく期待以上の素敵な教室でとっても気持ちよかったんです^^



その後ちかくのCafe&Barにランチに行きましたが~
★2つくらいだったんで写真撮るのはやめました(笑)




バランス    09/28/2009
みなさん おひさしぶりでございます!

今月8日遅くに諏訪から戻って参りましたが、
なんだかバタバタとしているうちにあっという間に今日が来て^^;
気付けばブログに“一ヵ月更新していませんよ~”の広告が貼り付けられていて
ショック!ショッッッッック!

コメントのお返事もなかなか出来ないような状態で申し訳ありませんでした。
決して粗末にするつもりはなく、むしろ丁寧にお返事したいと思うとついつい遅くなっちゃって^^;
深くお詫び申し上げます。




さてさて、この夏を振り返りましてぇ・・♪
出だしはなんだか腑に落ちない感じでしたが
終ってみれば、今年は今年で素敵な時間を過ごすことができました。

出逢ったすべての方に感謝。





私って、こうやってバランスをとっているんだと思います。
「いつもの場所」と「新しい場所」を行ったり来たりすることによって。





昔、こんなことをよく考えていました。

「いつもの場所」を離れるとより自分らしい自分に会える。
でもそれは私の思い込みで、「いつもの場所」にいるときの自分が本当の自分かもしれない。



「新しい場所」はわくわくしてドキドキして自分の心がとっても軽くなる♪
「新しい場所」は時に楽しい場所であり、また自分の力を試す場所でもある。
「新しい場所」では当たり前の日常を過ごす上では見えない自分が見えたんでしょうね。


でも今はどちらの自分も否定するつもりはなく、
どちらも(むしろ、2つとは限らず、「どれも」)本当の私だって素直に思っています^^



ちなみに・・
地元の友人には、私を色であらわすと、「茶色」や「黒」だってよく言われるんです。
でも、今回出逢った子は「白」だって。

両極は紙一重って奴ですかね?(笑)

それを聴いた私はもちろん驚いたけど、素直に嬉しかったです。
新しい自分発見^^
どちらが間違いとかいうことではないんですよね。

昔だったらいろんな顔があるって嫌なイメージだったので、自己嫌悪になったかもしれません。
でも今感じるのは「1度きりの人生だし、いろんな顔があっても面白いじゃない?」
年を重ねるごとに楽観的に(笑)

だって人間は変わるから。
自分のなりたい自分になれるから^^
そうやって自分を楽しまなくっちゃ。
たった1度の人生だから^^



今、だんだんと私の中で境界線がぼやけてきています。
「いつもの場所」にいるときの自分と「新しい場所」にいるときの自分の境界線。
今は日常というも当たり前のようで当たり前ではないと思っています。
むしろあっちいったりこっちいったりが私の日常?
バランスがうまく取れるようになってきたのかな^^

間違いなくいえることは、気持ちよく過ごせる時間が増えてきているということ





諏訪の記録、途中で放棄しちゃったんで(笑)
これから徐々に埋めていきます。
なんちゃって、結局はいつものように、いつになるかわかりませんがーっ

ま、気長にお付き合いください^^





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。