FC2ブログ
『家族』    01/10/2012
kazoku.jpg


◇◆ movie title ◆◇
가족
家族(2003/Korea)





アメリカにきて初の韓国映画。ラウンジのおっきなテレビ貸し切りで見ました。よかった、冬休みで。結構な勢いで泣いたので(笑)

この映画が図書館にあるのはずっと気づいてたんですけどね。見つけた時はびっくりびっくり。「スエちゃんー!?」とおもって。友達かよってね(笑)

まさかのオム・テウン登場でした。ヒーローというべきか、真の悪党者というべきか、、

韓国映画らしいというのか、私は好きですこの映画。もういちど見るかって言われるとわからないけど。

ストーリーには今日は触れないとして、韓国映画って、わたし本当に泣きます。自分のことよりも泣いているかもしれません。トラウマでもあるのか?(笑)

洋画でポロッと涙がこぼれることがあっても、こんなには泣けないな~。やっぱりこういう心に訴えかけるメッセージ性ってアジアの強みでしょうか。(アクションが強いアメリカに対して。)韓国映画にはいつも何か大事なものを思い出させられる気がします。大事にしたい。時代は移り変わっても、わすれちゃいけない人の感情だと思うから。

スポンサーサイト



マグカップ    01/10/2012


新沙のカロスギルに"maki"という雑貨やさんがありまして、(今もあるかな?あの辺りは入れ替わりが激しそうなので若干不安。)マグカップにしては値がはったので2度目の訪問までは買うのを我慢、、3度目の正直でついに思い切って購入( ´ ▽ ` )ノそのためだけにオンニたちをお疲れのところかなり歩かせましたよね、、申し訳ないσ(^_^;)


日本から持ってきた唯一の食器です。笑

やっぱり買って正解。これ以上好きなマグカップにはまだ出会っていません(笑)

たしか"maki"さんは違うところにも店舗あったような気がするんですが、思い出せません。輸入雑貨っぽい(けど実は韓国産?)品を揃えたお店ですよ。

安くはないですが、いろいろかわいーい( ´ ▽ ` )ノ
つれづれ    01/10/2012


なんだか私、ちょっと再びブログの更新にハマっています♪( ´θ`)ノ

うぇるかむボードなんか書いちゃったりして。このブログはほっんとうに自分勝手に気ままに書いてきたので、こんなことやったことないですよね。(旧ブログではちゃんとやってたんですよ、これでも一応!

仲良しのひじりさんが、いつも常連さんにもニューカマーさんにも常にオープンに接してるのに影響をうけて、久々にウエルカムボード作ってみました。

今日は残業+雪のなか1時間のバス待ち。耐えきれず友人に迎えにきてもらっちゃいました~。

ところで、今更1年以上前の韓国旅行記の続編書き始めてもいいですか?笑
もう書くって決めてますが笑