FC2ブログ
っていう質問をさ、したんだ。
やりたいことが見つからないって悩んでた友に。

で、わたしも考えてみた。

私の人生に欠かせないもの・・それは・・
感動・驚き・意外性

この三拍子あれば、私は毎日ご機嫌かも。
この言葉で、私が好きなものすべてのつじつまが合うかも。

韓国、旅行、映画、レストランでのバイト、好きな人たち、
ダイエットが上手くいくとき、
読んで元気が出た本、尊敬する友人、ウリオンニ(姉)、、、



感動があれば人生は楽しい!!!


そうだ~~~~最近感動が足りなかった、私の日々に!

もうひとつ足りないのがひたむきに打ち込む何か。なんだよね。




【今後の目標】

1日1感動!!!
自分のSpecialityを探す!!!



梅雨ですねぇ    07/15/2010

自分って何に興味があるのかなって悩み悩み
「これでいいのか?」って考えて考えて

このごろはまた、自分の生き方を試行錯誤

凹む↓開き直る↑
その繰り返し

今の生き方に納得できたり、できなかったり




何かやらなきゃ答えは出ない

ところがどっこい、最近の悩みはそもそもそこが原因なんだ。
手広くいろいろやりすぎて、広がりすぎちゃったこと。

どこにも集中できてない!!!




いろいろやるのは・・
時に最高に楽しくて、時に最高にストレス



なぜなら私は、1つしかできない性格だからぁ・・・







でもやっぱり開き直る!
「とことんいろいろやって!いろんな人に会って!アイデアを広げよう!」

ストレスにしてたら、意味ない。楽しも^^
楽しめる元気がまた湧いてきた♪

解決策は、いつも同じ。
軸をぶらさないこと。

新しいことどんどんやればいい。軸を忘れなければ大丈夫。
全く別のコンテキストからいろんなことが繋がって、新しいアイデアが湧くんだもん。

「こうした方がいいんじゃないか、ああした方がいいんじゃないか」と、
自分の中で湧いた新しい案も無駄ではないと思えるから、
ウダウダしてた時間も、無駄ではなかったと思うことにしよう。


ときにうっかり見失ってしまうんだけど、
取り戻した時にはさらに強いものになってる。

私の軸、太くなっています。
成長しています。
だけど硬くないよ、柔軟だよ。
何かあったら、くにゃ~~って曲がるよ。
吸収もするし。

まだまだ大事に育てよう






人生って    06/13/2010
2010-0041.jpg



ときどき思う

“なんで生きてるんだっけ?”

ときどき思う

“何がしたいんだっけ?”

ときどき思う

“そこに意味があるのかな?”



世の中のすべてがくだらなく思えて
人間なんてくだらなく思えて
「何を選んでも所詮人間の考え出したことじゃん」とか思えて

すべての選択が無意味に思えるけど、
その選択をせねば生きていかれないんだよね。

なんか不思議。

他の動物はそんな難しいこと考えずに
ただただ、仲間と家族を大切に生きていけるのに
人間はどうしてそれじゃだめなんだろう?

でもきっとそこが一番大切でなくてはだめなのに。








そんなことをたまに思って人生の無意味さを嘆くけど、
またすぐに忘れてがむしゃらに生きる。

サムスンのパパも言ってたね。
「所詮人間だから」って。
そう思えば、逆に気が楽になる。

昔は違った、
一生懸命生きてるのにそんな言い方ないって思ったけど、、、

所詮人間の作った世の中だから。

くよくよしないで、
まわりの目なんか気にしないで、
なんでもかんでもすべて気にしないで、
やるだけやってやればいい!

って、最高に楽観的に開き直れる。

何を言っても、
こういう世界に、こういう時代に、生まれちゃったもんね。

まいっか、楽しめば。

まいっか、笑えば。




はっはっは!


迷い    01/26/2010
今日、最後の授業が終わりました。
ああ・・私もここを飛び立つときが来た。
すごく居心地のいいところでした。
わたしにあっていました。
いつもありのままの自分で、私らしくいられました。

木曜までは解放感が待ち遠しくて仕方なかったのに、
金曜からはプチ鬱です。

もう毎日みんなの顔が見られないかと思うと・・

ひとりでいると心にぽっかり空いた穴に風が吹き抜けて泣きそうな気分になります。



2年は長いようで短くて、短いようで長くて。
とても充実していました。
「わたし、頑張ったね」って言ってあげられる。
もちろん、あれもやりたかった、もっとこうできた、そう思うこともあるけれど、
できた部分を認めてあげよう。そう思える2年間でした。
私、変わりました。それに前よりも自分のことがわかるようになりました。


さてさて、私はこれから1年半かけて米大学への編入準備をします。


本当ならば、この夏行く予定でしたが・・
あと7点。足りなかったんです。試験で(涙)

この7点という微妙な点数が物語っているのは、
私の心の迷いとか、不安とか、自信のなさとか・・
どうも煮え切らなったわたしの思いでしょうね。

もちろん行きたい気持ちは十分にありました。
海外で学生生活を送ることは小さいころからの目標であり、夢でしたから。
でも・・
人からお金を借りてまで留学して勉強する、本当にそんな資格が私にあるのか。
自分は後悔しないか。
留学に向かうと決めた後も、これでいいのか、これでいいのかと何度も自分の胸に問いました。

また、今から半年で費用面、語学力共に十分に準備ができるのか。

そういった面が、結果にでたんですね。




開放感を待ちわびていたわたしの心は、
今日すべてのしがらみがなくなった瞬間、不安でいっぱいになりました。

いろいろ後悔もして、反省もして。そして認めました。

相手のことばかりを気にしてさっさと内定を蹴ってしまったことをまず後悔。
お給料良かったのに・・自分にあっているところだったのに・・
すごく私を見込んでくれていたのに・・
だって、大学を出たところで、今なりたい職に就けるとは限らないし、(就けると信じているけど)
就いたとしても、やはり向いていないと思うかもしれない。


でもやっぱり挑戦したい!!!

そうです。これは我がままです。
人生でたった1度の大きな大きな我がまま。

稼ぎもないのに、人のお金で20歳を超えてまで異国で勉強させてもらうなんて本当にわがままだ!!!!!!!


このためだけに我慢したこともたくさんあるから、許してね。ごめんね。
これを肝に銘じて、今から1年半、夢に向って頑張って生きていこう。


正直今日はここに弱音を吐こうと思ってたんですが・・
書いてる間にいつのまにか元気出てきました(笑)

ネガティブに考えず、やるしかない。


準備期間が、半年じゃ私には足りないと思っていたけど、
意外とメリハリがあって十分だったかも・・っと思ったのが始まりでネガティブになってた。
1年半って、私が短大でこれまで過ごしてきた時間とほぼ同じ時間。
まわりは4大生も卒業間近で、就職組はキャリアがついて・・
って他と比べると、なおさら、自分でその時間を充実させられるか不安になったんですね。

でも、やらなくちゃ。わたしが選んだ道だから。
自分のペースでやらせてもらっているこの状況への感謝の気持を忘れなければ、
がんばれる!!!

まわりと一緒じゃない、自分のペース、自分らしく・・
そうだ、私がいちばんに望んでた。

きっと素敵な1年半になる。新しいこといっぱいできる。負けない!


脳みそ    07/14/2009
人間の脳みそって・・
この世に生れてからこの世から姿を消すまで相当いろんなことを考えますよね
どこにも書ききれない量、本人ですら忘れてしまうくらいの量、
もしそれらのすべてが目に見えるものに形を変えたら、
それはそれはすごい量ですよね。

感じて、考えて、
でもその結果は自分以外の誰にも伝わらずに
この世から消えていってしまうこともあるわけで。

みんなきっと脳みその中に素敵なものを隠し持っているんだろうけど
すべては相手に見せきれないわけで。

そんなものすごい大量の情報を処理したトレーニングされた脳みそも
いつかは機能が衰えて、この世からなくなってしまうわけで。

それってなんだかちょっともったいない。

誰にもみられないその人だけが唯一持つその脳みその中身のある部分は、
誰にも伝わることなく、誰にも悟られることなく、
この世に姿を現さずに、
でもその人の中だけに存在して消えていくんです。

それってなんかとても不思議な存在だとは思いませんか?^^




オンニ*언니    07/27/2008
っていい言葉ですよね
年上の親しい人を「友達」というのはなんだか失礼な気がしちゃうけど、
逆に「知り合い」というと距離ができちゃう感じがしませんか?
「オンニ」って距離感がちょうどいいです^^
だからすごく好きです。この言葉。
日本語に直訳がなくて残念^^



昨日、NHKで"ますだおかだ"のまずだ君とかが出ていた韓流の番組見てました。
なんか、韓国での街角インタビュー的なコーナーで、
ひとつひとつのコメントが愛にあふれてる感じで涙出ちゃったんですけど
あー韓国に住みたいな

思えば私のBLOGの始めかたってスゴかったです。笑
何も知らないネット世界に何も知らないまま飛び込んで・・
失礼極まりない感じで相手を驚かせたんだろうと思います^^;
なのに・・それなのに!
恐いこと、辛いこと、あってもおかしくなかったのに!
みなさんあたたかく私を迎え入れてくれました。誰一人拒絶しなかったんです・・
本当にあったかい世界で。
そうじゃない世界も絶対あるとおもいますが、私が入った場所はあったかい世界で。
感謝感謝。

韓国って、親しくなるのに腹を割って深い話をするんだそうですね。
なんか・・わからないけど、オンニたちにはいつの間にか私の悩みまで聞いてもらっていました。
たとえWebの中でも韓国風なお付き合いができて、なんだか嬉しいです。

話が散乱しているように聴こえるかもしれませんが・・
つまり、「BLOGで素敵なあったかいオンニたちにたくさん出会えて幸せ」
そゆことです^^






昨日、私がどっぷり韓漬けになっていたときに通っていたBLOGさんへ久々に行ったら!!
たまたま開いていたんです!!

なんか初心を思い出したというか・・
あったかい気持ちになったんで^^
こんな記事が書きたくなりました♪